医療法人社団 めぐみ会

電話でのお問い合わせ:042-311-2250

健康セミナー

2018年12月 3日

vol94.超高齢社会で認知症と共存する

〜わたしたちにできること〜

 超高齢社会日本では、認知症は高血圧や糖尿病と同様にポピュラーな病気となりました。特に多摩市は高齢化率が高く、今後は認知症という病気と共存していく必要が生じています。そのために私達にできることを考えたいと思います。
 まず、認知症のよくある症状を理解し、治療方法やつきあい方を知っておきましょう。そのうえで、発症や進行を予防するために大きく関わる普段の生活や、認知症になったときの生活面での危険回避について考えましょう。

          

開催日時 2019年1月28日(金) 13:30~14:30
会  場 ココリアホール

〒 206-0033 多摩市落合1-46-1
ココリア多摩センター7F


※お越しの際は、6Fレストラン街より、画廊横のホール専用エスカレーターをご利用ください。
開  場 13:00
タイトル 超高齢社会で認知症と共存する ~わたしたちにできること~
講師

社会福祉法人桜ヶ丘事業協会 桜ヶ丘記念病院

認知症疾患医療センター長

副院長 入江幸子 医師

参 加 費 無料(事前申し込み不要)
※定員(120名) になり次第締め切らせていただきます。
主  催 多摩センター地区連絡協議会・多摩市医師会・多摩市
お問い合わせ 健康セミナー事務局
Tel:042-311-2250
(受付時間 9:00~17:00 土・日・祝を除く)

 

健康セミナー